ウントキーネ

開運する風水術と運勢活用法を大阪の株式会社エガオールがお伝えします。 HPは「エガオール」で検索を! 

オフィス風水 事業風水

移転しなくてもオフィス内の模様替えで事業運の追い風を作る風水策

2017/09/22

事務所の移転は、方位や時期を可能な範囲で選ぶと吉運を呼び込めることは方位と時期を考えるオフィス移転 ~風水と九星気学からの判断~でご案内しています。
しかし、移転までは・・・という場合は今のオフィス内を模様替えすることで、気を改善できます。

一番重要なのは代表者のデスク位置

どのオフィスでも使っていただける風水は経営者が事業を成功させるデスク位置 必要5条件 でご案内していますが、オフィスがある物件のエントランス方位、オフィス自体の入口方位、社長の生年月日がからオフィス内でどの位置がトップが発展する気がある方位かがわかります。
模様替えの場合は、まず、事業の中心である代表の位置を最初に決めることからです。

書棚や収納庫は凶方位に

風水は凶意を抑える方法がいくつかありますが、その中で「重いものを置いて凶を抑える」という方法があります。オフィスには重いものがたくさんあります。
書棚などの什器は風水鑑定でわかった凶方位の配置します。

商談スペースは対人運の気がある場所に配置

フロア内をパーテーション等で区切って来客スペースや応接室を設ける場合には、対人運の上がる気が流れるスペースを選びます。この方位は入口向きと物件の建築年からわかります。

できないことは代替策を

風水で考えた場合、良いとわかっていても、スペースの問題などでできないこともあります。その場合は、机や什器を動かさないとしても、例えば観葉植物を置く、ゴミ箱だけ買い替える、時計の位置を換えてみる。このように簡単にできることがあります。
無理のない範囲で風水を取り入れてみてください。

***********************************
株式会社エガオールでは事業風水のご提案を行っております。
開業や移転に伴う時期や方位の鑑定も併せてご案内しています。ご依頼、ご質問はこちらからどうぞ。

*弊社の運勢鑑定は的中率の高い四柱推命(透派)を使っています。潜在的な気質、特性と今後の運の流れがわかるので、多くの経営者の方にご活用いただいています。
HPでは面談のみご案内していますが、ご希望の場合はメール鑑定、また出張鑑定も承ります。お気軽にお問い合わせください。

-オフィス風水, 事業風水
-, , , , , , , , , , , , ,