ウントキーネ

大阪の株式会社エガオールが風水と運勢を活用した開運法をご案内しています 書いているのは代表で住風水プランナーの土本晶子 どうぞよろしくお願いします HPは「エガオール」で検索を! 

マンション風水 リフォーム・リノベーション風水

【梁の下に枕が!!】邪気の凶意を無くして「一石二鳥」の熟睡できる寝室作りを ~「失敗した!」と言わない新築・リフォーム風水プランNo11~

マンションの天井でよく見かける「梁」
健康運、仕事運、学習運の低下を防ぐ風水「梁」対策でもお伝えしていますが、この梁の下は気がアンバランスになるので枕を置かない様にお伝えしています。やむを得ず置く時は梁を隠したり、ひょうたんを吊るすなどの風水上の対策が必要です。

リフォームで「梁」は撤去できない

マンションリフォームやリノベーションの際、天井からの梁は構造上、撤去することはできません。(稀に可能な場合もある)梁が大きな部屋で寝る場合はベッドの頭部分がこの梁の下に入ることがよくあります。
風水を取り入れたリフォームでは、間取り変更がある場合は寝る位置を考慮して、梁に枕がかからないプランをご提案しています。

どうしても梁の下しかベッドを置くスペースがない場合のリフォーム提案は

梁リフォーム
梁の下に枕を置かないことを優先します。ベッドを手前に異動すると壁と頭の間にスペースが生まれます。風水ではこの隙間は塞いで気が漏れることを防ぎたいので、ここに図のように、梁と同じ出幅の収納スペースを作ります。(オーダー施工で対応可)
普段は開閉できないので、季節の物をしまう空間としてお使いいただけます。引き戸にしてロールスクリーンを吊るすと見た目もスッキリします。

リフォームは運気改善のタイミング 安心して暮らせる部屋作りを

設備や内装が傷んできたので新しくしたい。子どもが独立したので間取りを変更したい。ゆっくり自分時間を過ごしたいので個室が欲しい。
リフォームのニーズは様々です。リフォームは頻繁に行うことではないので、施工にはできる限り「安心」と「快適」を盛り込みたいですね。
特に今回ご紹介した寝室の梁対策はリフォーム時だからこそ取り入れていただきたい風水施工プランです。

株式会社エガオールは新築、リフォーム、リノベーション時に安心をプラスするご提案を行っております。風水ハウス施工からご案内しています。
お気軽にお問い合わせください。ご質問もどうぞ。

-マンション風水, リフォーム・リノベーション風水
-, , , , , , , ,