風水ハウス事例 ~土地選びから設計、施工、完成までをプランニング~

「土地を買います。」「間取りを考えます。」「リフォームします。」こんな時こそ、お客様にふさわしい風水効果を得るチャンスです。
ご紹介しているお家はお客様のご要望を取り入れて提案させていただいたプランで建てられた風水ハウスです。風水で心地良いお家をご検討中の方は、ぜひご覧ください。

「風水リフォームプランで心地良さがプラスされました」
佐野様 マンション内装リフォームプラン 施工

・風水鑑定のご依頼  2016年9月末

・壁紙の貼り換え施工日  2016年11月15日〜16日

・貼り換え箇所  玄関ホール廊下トイレ

・風水リフォーム施工店  オノウエコーポレーション株式会社(吹田)


風水施工について

〜経緯〜

1.このたびヨガ教室を開業されることになり、自宅を使うので気の鑑定と改善対策のご依頼をいただき、2016年9月末にご自宅にエガオールが訪問。間取り図の鑑定と現地での鑑定を並行して行う。

→各部屋の家具配置や色の使い方、また生徒さん増加を目指す対人運風水の処方を提案。

2.その際に壁紙の貼り換えを検討されていることをお聴きし、弊社の風水リフォーム協力店である吹田市のオノウエコーポレーション株式会社様をご紹介させていただく。

→後日、オノウエコーポレーション様が見積もりに訪問。施工決定。

3.オノウエコーポレーション様と壁紙の選択。佐野様のご希望と風水を考慮してのエガオール風水リフォームプランを。

4.工事施工日の日取りを鑑定。佐野様にとっての吉日の選択。オノウエコーポレーション様との日程調整。

5.2016年11月15日〜16日の2日間施工完成

エガオール風水リフォームプラン……八宅派風水と飛星派風水で各方位の気を鑑定し、それぞれの方位に吉意のある気を呼び込むための風水対策をお客様に提案するプラン

施工前【玄関ホール】
施工後【玄関ホール】
ガラスブロックに壁紙を貼りライトの設置→対人運アップ効果
玄関ホールのガラスブロックは気が抜けやすく風水では改善策が必要です。マンションなので光が入らず照明も無いため暗い印象でした。
施工前【壁面】
施工後【壁面】
ガラスブロック下の穴を塞ぎ壁紙の貼り換え→金運アップ効果
壁面に空いた穴はそのまま放置していると、邪気の増加に繋がります。早めに塞ぐことが必要です。
風水チョイス壁紙
金行を高めると良い方位の為、白に曲線の地模様の壁紙をチョイス
オノウエコーポレーション様の丁寧な施工
特殊でなかなか対応できなかった電球。この機会に交換を。キッチンの電球は明るめが風水上もおすすめです。
施工前【トイレ】
施工後【トイレ】
トイレの剥がれかかった壁紙を貼り換え→健康運アップ効果
トイレの手洗い周辺から壁紙が剥がれていました。放置しておくと湿気の増加による邪気が発生するので対策が必要です。
風水チョイス壁紙
トイレの邪気を抑え気を活性化させる黒に曲線の地模様の壁紙をチョイス

佐野様

佐野様と尾上社長

オノウエコーポレーション株式会社
尾上賢市社長

佐野様に今回の「エガオールの風水リフォームプラン」についてご感想をいただきました。

Q1 風水鑑定を受けたいと思ったきっかけはなんですか?

このたび自宅でのヨガ&ピラティススクールを始めることになったので、生徒さんに快適にレッスンを受けていただきたいと思ったからです。

Q2 風水には何を期待していますか?

快適さと安心です。それから対人運が上がり生徒さんがどんどん増えることです。

Q3 風水リフォームは他のリフォームと何が違うと思いますか?

ただ直すだけのリフォームに「風水」という付加価値がプラスされていることが魅力です。元々、風水には興味があったのでこの機会にぜひ風水の吉意を取り入れたリフォームがしたいと思いました。風水で選んでいただいた壁紙は私の好みも反映してくださっています。施工後の空間は心地良く、気分が違います。

Q4 オノウエコーポレーション様の施工はどうでしたか?

大変満足しています。社長は気軽に話せる方で相談もしやすかったです。今回のリフォーム箇所のことだけでなく、気になっている別の件の相談もできました。次のリフォームも風水プランでオノウエさんにお願いしたいと思っています。


施工店:オノウエコーポレーション株式会社 尾上賢市社長にもお話を伺いました。

Q1 リフォームの提案で一番注力していることはなんですか?

施工前に画像などを使って提案をしますが、でき上がりがお伝えした内容と同じになっていなければいけないと思っています。お客様は弊社の提案をご了解くださっているので、その通りにでき上がるように注力しています。

Q2 風水リフォームの施工は他のリフォームと何が違いますか?

迷いやすい壁紙の選択も「風水チョイス」でお客様が迷わず決められるので、施工がスムーズです。お客様の気持ち良い笑顔を拝見できることは施工の励みになりました。

Q3 佐野様宅のリフォームが完成しての感想

佐野様の明るいお人柄もあってとても楽しく良いリフォームができました。仕上がりにもご満足いただけてうれしく思っています。


株式会社エガオール土本から感謝を込めて

佐野様から風水鑑定のご依頼をいただき結果をお伝えする中で、弊社の風水リフォームプランの活用をご希望下さってオノウエコーポレーション様をご紹介させていただきました。「良いことは取り入れて気持ち良く暮らしたい。」との佐野様の想いを施工店のオノウエコーポレーション様と共有し、風水からの提案と施工ができ喜んでいただけたことに感激しています。
これから始まるヨガ&ピラティス教室(教室名「サンクスジョイン」)のご発展を見守らせていただきます。

2016年11月25日取材


兵庫県伊丹市 S様邸

土地選び

2009年2月

候補地を鑑定。世帯主の運気と移動方位の吉凶を九星気学と四柱推命と香港風水で。鑑定の結果、移動時期を考慮すれば問題なし。ご購入を決定。


風水鑑定を元に間取り設計

2009年3~4月

香港風水でご家族に合った気が入る間取りをご提案。玄関位置、水場位置から見ていく。子供部屋の配置も考慮。風水プランを元に設計士さんと打ち合わせ。図面が出来上がる。この段階で何度も打ち合わせを行う。動線の確保とよい風水が課題。


スケジュールの決定

2009年3月~4月

地鎮祭、上棟式、引渡し、お引越しの日取りを決定。工務店さんとのスケジュール確認。
  *地鎮祭 2009年5月中旬
ご家族、ご両親、工務店さん、私も参列させていただきました。


建築中

2009年5月~2009年10月

着々と完成に近づいています。家具、カーテンなど風水のカラーを参考に選ばれました。


完成・引渡し・お引越し・居住

2009年10月~11月

風水ハウスの完成です。プラン通りの仕上がりにお客様も大満足。


  • 玄関向きが重要

  • 表札は奥様のラッキーカラー

  • 対人運の上がる玄関

  • 財運スポットには植物

大阪府堺市南区 迫様邸

  • 候補地の鑑定

    2010年12月

    建物のある状態で土地の形状、道の形、周辺の構造物チェック

    ・高架、線路、鉄塔、トランスボックス等気になる形殺なし

    ・向かい宅との門位置、ガレージ位置も問題なし

  • 間取りプラン提案開始

    2011年1月

    ・ハウスメーカーさんとのやり取り。間取り決定までに計4回の鑑定。

    ・各部屋の配置、水場の配置が課題であったが動線も確保しながら数パターンご提案。


建物解体 基礎工事

2011年3月

地鎮祭 (日取りも鑑定)
ご家族で土地の神様にご挨拶。


上棟式(日取りも鑑定)

2011年4月

完成 お引越し(日取りも鑑定)

2011年4月
外観

スタイリッシュな外観。
玄関向き(屋向)はご主人と相性の良い方位に。
玄関

玄関ドアを開けたところには壁を設置。(対人運、金運アップ)
・壁に観葉植物と山の写真をご提案。
玄関内右側(青龍方)にシューズボックスを設置。(対人運アップ)
和室

仏壇 床 設置。
畳の下は床下収納、冬は掘りこたつに。
仏壇位置は「伏位」の方位、東向きに。
リビング

「延年」「生気」方位 加えて山飛星 水飛星の揃った最高の方位。
リビングには最適です。
カーテン色も風水で。
キッチン

八宮黄泉(香港風水で最も水場がふさわしくない方位)はお家ごとに方位が違います。最初の設計ではキッチンがこの方位に入っていたので変更を提案。八宮黄泉については最も注意をはらいます。浴室との動線も確保できる安全な方位に変更。
ダイニング 奥さまスペース

テーブルは角をとって丸みを持った形に。こちらの方位には学習運を上げる星が入っているためか、お子さまはこちらで勉強される時間が長いそうです。壁側には奥さまの机を設置。 家事の合間にパソコンに向かわれています。
3人のお子さまの個室

それぞれのお部屋配置は本命卦の吉方位をとってご提案。

~晶月訪問インタビュー~

2011年9月12日

育児に家事にとお忙しい毎日をお過ごしの奥さま。(右)
今はパソコン教室にも通われています。

Q 風水に関心をもたれたきっかけは?

A 祖父、祖母、そして両親が昔から神仏への信頼が篤くその姿を間近で見てきましたので、自然と自分の中にも目に見えない力を信じる感覚がありました。
家を建てるのなら是非とも土地からの鑑定を受けたいと思ってハウスメーカーさんにお聞きしたところ、住宅展示場でセミナーをされていた晶月さんをご紹介くださいました。

迫さまは本当にご熱心に提案を聞いてくださったのですが、なるほど、そういう経緯がおありだったのですね。

Q 今回、風水を採り入れられて良かったことは?

A とても気持ちよく暮らせています。主人の腰痛も随分良くなりました。
平凡であっても家族みんなが健康で過ごせる家が一番だと思います。
ご近所も皆さんいい方でよかったです。

そうですね。健康でいることは当たりまえではないことですよね。
風水はお家の気を整えて心地良い時間を提供するものです。
始まったばかりのご新居での生活がこれからも平穏で快適であるようフォローさせていただきますね。


*訪問を終えて

迫さまとのご縁は2010年2月から。
住宅兼歯科医院建設候補地の鑑定依頼をハウスメーカーさん通じていただいたのが最初の出会い。

諸事情あってそのお話は繋がらなかったのですが、2010年12月に再度ご連絡をいただき、早速、現地に鑑定に向かいました。久しぶりにお会いする迫さまからお家に対する想いをお聞きして、迫さまご一家の笑顔あふれるお家作りにご協力したく、ハウスメーカーさんと二人三脚で間取りプランを練っていきました。

風水でできることはすべて盛り込んだプランは何度も設計図を引き直してようやく完成。
梅雨を挟む工期でしたが、スケジュールどおりに進み7月のお引越しとなりました。
風水プランとあわせて売買契約日、地鎮祭、上棟式、お引越しの日取り、またご家族の運勢も鑑定させていただきました。
ご家族のこれからを育む大切な空間作りを、ご信頼いただきお任せくださったことに深く感謝をしております。

ありがとうございました。

伊丹市 Y様邸

  • 1回目 ご相談

    平成23年3月上旬

    間取り変更可能プランの住宅。設計士さんご提案プランの間取り図をいただき、図面鑑定。玄関位置は決定。その他は変更可能。お水場の位置、特にトイレ位置について変更をご提案。再度設計士さんと打ち合わせ。

  • 2回目 ご相談  最終決定

    平成23年3月下旬

    1回目のご提案内容を踏まえて間取り変更。家全体の広さが変更となりもう一度鑑定。トイレ位置、再度変更。
    地鎮祭、上棟式、お引越しの日取りのご相談をいただき鑑定、ご提案。

    4月 地鎮祭

    5月 上棟式


完成・お引越し

平成23年9月

お家の外観です。
外壁にもグリーンを取り入れています。

玄関ドアは方位のラッキーカラー、グリーン


玄関ドアを開けて正面の壁には対人運の上がる「山の絵」を

家の守り神「龍」
キッチン

キッチンはおすすめのグリーンで。
お風呂

お風呂のグリーンは娘さんのチョイス。
階段

階段は気の緩やかな回り階段に。
リビング

リビングはお家の中で一番良い方位。
対人運、金運がここに集まります。

~Yさまのご感想をいただきました~

私が風水を取り入れたきっかけは、お友達のSさん(こちらでもご紹介している伊丹市のお客様)の新居に遊びに行かせて頂いた時、とても素敵で気持ち良く私ももし建てる機会が有れば絶対お願いしたいと思っていました。
そして今回建てて住んでみて… とても気に入って気持ち良く暮らしています。
龍も頼もしく玄関先で睨みを効かせてくれています。


~晶月より~

私が2009年に鑑定、ご提案させていただいた伊丹市Sさまとお友達のYさま。
お話をいただいた時からご信頼くださって、数回の間取り変更もスムーズに進めることができました。
お二人の娘さんはそれぞれの吉方位にお部屋を配置。
お家全体に娘さんのご希望、ご意見が盛り込まれています。
ご家族の幸せな笑顔があふれるお家になりました。

大阪市 前田様邸

鑑定ご依頼

2011年7月

北摂から大阪市内へのお引越しが2か月後に決まっていらっしゃっていました。お宅は3LDKのマンション。駅近ですがマンションの並ぶ閑静な街です。ペット可を条件に物件を探されたそうですが、やっとこちらのお家がみつかったそうです。

お引越し

2011年9月

鑑定結果と対策

ご夫婦と息子さん2人とお住まい。
こちらのお家は世帯主である前田様と同じ性格を持っていました。
お家の吉を上げることは、前田様ご本人の運気アップに直接つながってきます。


完成

玄関外
前田様のお宅は5階。玄関ドアの前は階段が設置されています。
この配置は気の流れが急になりバランスが崩れやすいので「八卦鏡」を掛けて凶意を跳ね返します。
玄関内
玄関ドアを開けて正面が壁の場合はそこに「対人運」と「財運」をアップさせるポイントがあります。
対人運を上げる山の絵は前田様ご本人が選ばれたもの。このような清々しいお山は良い気を呼び込みます。
財運を上げる植物は葉の丸いゴムの木を選ばれています。
龍は4本爪の金属製。金杯も置かれて玄関の吉意を更にアップされています。
リビング・ダイニング

このお宅で一番良い方位にリビングが配置されています。
吉意の高い場所は気が安定しているので、自然と人が集まります。
やはりリビングはご家族みなさんの寛ぎスペースだそうです。

ダイニングは「金行」が欲しい方位だったので、テーブルの形を「丸」か「楕円」でご提案していました。
丸は上下関係を作らず、気持ちも落ち着きます。

リビングの壁にある水彩画は前田様がオーダーされたもの。
気を活性化させるために緑があって流れる水のある絵をご提案していました。
キッチン
お掃除は風水の大前提です。奥様が清潔に片づけをされています。
スッキリとした空間は気も安定します。
こちらは奥様にとっての吉方位になりますので、「とうがらし」で健康運をサポートしています。
息子さんプライベートルーム
息子さんお二人の吉方位をとって個室を選択。
さらに吉意を上げるためにそれぞれのラッキーカラーを入れていただきました。
こちらは次男さんのお部屋です。(ラッキーカラーは緑、青)

*訪問を終えて

企業イベントのお話をいただいたのがご縁となり今回の鑑定をさせていただいた前田様のお宅。
こちらからの提案をすべて、しかも迅速に取り入れてくださいました。
中でも、「絵」については長野在住の人気水彩画家である松下英友氏に直接イメージを伝えオーダーされたとお聞きしてびっくりしました。本当に素晴らしい絵です。

こちらにお引越しされて、念願の猫ちゃん2匹を迎えられご家族と共に心地良い時間をお過ごしになられています。 ご家族皆様の満足度が高いことは空間の気が整っているからですね。 息子さん二人のお仕事も引越し後に決まったこと、近くにいらっしゃるお母様の体調が回復されたことも風水効果ですねとおっしゃっていました。

前田様 奥様 ご協力どうもありがとうございました。 今後の皆さまのご発展をお祈りしております。


尼崎市 槇村様邸 一戸建て

鑑定ご依頼

2011年12月

お引越し

2012年8月

ご依頼経緯

槇村様に初めてお会いしたのは2010年に吹田で開催された運勢鑑定会。この時にお伝えした風水の話を聞いて「家を建てるなら、ぜひ風水鑑定を受けよう。」と決意されたとのこと。エガオールへ風水鑑定のご依頼を下さった時にはハウスメーカー様でお作りになった間取り図ができあがっていました。


ご依頼内容

・子ども二人の健やかな成長

・主人の仕事の発展

・将来、行う書道教室にふさわしい部屋を確保したい(奥様)

・それぞれの希望に合った空間作りを風水で行いたい

・すでにハウスメーカーでモデルプランを作っているが変更可能なので風水鑑定後、修正を検討したい


鑑定からお引越しまで

2011.中旬 希望地域で古家付宅地を購入
ハウスメーカーを選択後にエガオールへ風水ハウス鑑定を依頼
2011.12 槇村様ご一家、ハウスメーカー様、晶月との三者面談
持参された図面をその場で風水鑑定
玄関向きの選択、階段の位置などを風水視点でアドバイス
変更可能かどうかの確認をいただき、詳しい風水鑑定に入る
2012.1~3 何度かご希望やご質問をお聞きしながら間取りを固めていく
地鎮祭、引き渡し、引越しの日取り鑑定もご依頼いただき選定
2012.3 地鎮祭
2012.3~7 施工期間
2012.8 完成 引き渡し お引越し 入居

完成

玄関

玄関ドア正面
靴はすべて収納

対人運を呼び込む龍は
玄関を睨むように
風水ではお家の顔である玄関の気を整えることに注力します。 玄関は良い対人運を呼び込める風水対策がいくつかあります。 その中でもドア正面の「壁作り」はポイントが高いことです。 シューズボックスは壁面全体ではなく置台となる高さで、その上に

・対人運を呼び込む「龍」の置き物を青龍方(入って右側)に

・金運を呼び込む「観葉植物」を

・対人運を呼び込む「山の絵」(現在選択中)を置きます。

リビング

家具の配置、ブラインドの選択も風水で

エガオールの風水鑑定は八宅派と飛星派 という2大流派を使います。

南方位に面するリビングはあらゆる観点からみて最高の気にあふれる空間に置くことができました。
各個室はあってもご家族皆さんはこちらで過ごす時間が一番長いとのこと。

キッチン

コンロは風水でおすすめのガスレンジを

水と火を使う場所は凶方位に配置ができると水で凶意を流す、火で燃やすことができます。

キッチンは奥さまの凶方位、家の凶星があるスペースに配置できました。
オープンキッチンはご家族との会話も弾みます。
後ろの戸棚は一面収納スペースになっていて 食器棚、食品庫を兼ねています。

ダイニング

風水では空間ごとにふさわしい色、形もご提案できます。

ダイニングテーブルを新調される機会に 風水を考慮した「白」「丸」を意識されました。

後ろにはパソコン、オーディオを置くカウンター を設置。
こちらは「城門訣」と言って音や光で 空気の振動を作って気を活性化できる方位です。

勝手口 外側

家庭用燃料電池の置き場所も 風水で。
奥の植物はこの方位の吉運を呼びます。

風水で使う植物はその方位に合った 種類を選びます。

2階 寝室

快眠できるご主人の枕位置

収納スペースでも詰め込み過ぎない

ご夫婦の寝室はL字型のお部屋。

将来、それぞれの空間を持てるようにご主人、奥様 個々の吉方位にベッドを配置。

寝室奥のウォークインクローゼットは3.7畳あり収納力抜群。

風水では凶方位に重たいものを置いて凶を抑えるという対策を取ります。

子ども部屋

長女様の部屋

次女様の部屋

風水ではそれぞれのお子様にふさわしい方位がわかるので、部屋の配置を安心して選択できます。

部屋内の勉強机やベッドの位置は吉方位を取り、学習机は大きな窓に向かわないように置きます。

次女様は就学前ですが、ベッド、机の配置は風水鑑定で決まっています。

家の向き

正面

全景模型

最初の打ち合わせは、玄関向きを西にするか南にするかの風水鑑定から始まりました。

風水では顔向き(屋向)と背(座山)の方位で家の性質を判断します。

槇村邸は南向きにすることで、家が吉相となり部屋配置も多くの吉意を取り込めました。

階段

開放感のある階段

サンキャッチャー

奥様がハウスメーカーを決める際の決め手になったのが、玄関ドアを開けると目に入る開放感あふれる「階段」でした。

しかし、風水上は玄関入ってすぐの階段は気の流れのアンバランスを招くものです。
風水の凶意を伝えて、どこまで風水を取り入れるかの判断は槇村様にお任せしたところ、ハウスメーカー様との話し合いで階段位置を玄関から見えない後方に移動されました。

吹き抜けの対策として、光の分散で邪気を祓うサンキャッチャーを 階段上に吊るされています。

表札

表札の形、材質、色も風水で選択。

書道の師範免許をお持ちになる奥様の手書き文字が、更に良い気を呼び込んでいます。


取材を終えて

ご主人が最初に考えられた間取りは、風水鑑定で部屋位置を変更させなくてもよい吉意のある配置でした。
気のバランスを取り心地よい空間を作る「風水ハウス」への思いが強かった奥様のご希望もしっかりと反映され、素晴らしいマイホームを造られました。

こちらでお住まいになられて1年半。心配されていた奥様の体調も入居後、改善されたとのこと。
ご主人のお仕事も順調、お子さまはすくすくと元気に成長されています。

槇村様
人生の大きなイベント「マイホーム造り」にエガオールを選んでいただきどうもありがとうございました。

風水ハウスは施主様、施工会社様、工務店様のご意見、ご希望を優先させた上で導入できる 風水対策をご提案するものです。
心地良い空間で過ごす時間は、お住まいになる方の毎日が充実したものとなっていきます。


お問い合わせ

下記フォームに必要事項を記入してください。あらためてエガオールよりご連絡いたします。
運勢鑑定」「風水鑑定」をご希望の方は内容欄に希望の項目、希望予約日時をご記入ください。(例:運勢鑑定希望 30分 5月10日 18:00~ 予約希望)