ウントキーネ

運と気を使って人にも家にも事業にも追い風を!大阪の株式会社エガオール代表 風水運勢活用プランナー 土本晶子が書いています。HPは「エガオール」で検索を!

「古典の言葉」 一覧

芽生え

「今」はどこ?バランスの法則に備える 『遇と不遇とは時なり』 ~荀子~

「ぐうとふぐうとはときなり」 良くないことばかりが続く。気持ちが折れそうになる。投げ出したくなる。お先真っ暗のように思い失望するがそれは永遠に続くわけではない。時が来ればまた浮上する。 良くないことの ...

花

アンテナの感度をチェックする 『童牛の牿は元吉なり』 ~易経~

「どうぎゅうのこくはげんきちなり」 牛がまだ大きくならないうちにその角に横木を付けて人を傷つけるのを防ぐ 未然に防ぐためには兆候を見逃さない 牛の角はそのまま放置しておくと、簡単に人を攻撃できる大きさ ...

羽ばたく

揺るがない信念があれば忍耐ではなくなる 『伏すこと久しきは、飛ぶこと必ず高し 開くこと先なるは謝すること独り早し』 ~菜根譚~

「長い間飛ばずに力を蓄えておいた鳥は、その時が来れば高く飛べる。他よりも早く開いた花は枯れるのも他より早い」 諦めない力の根源は? 物事を始める時には「これを達成する」と意気込みますが、そこからは苦難 ...

地道な努力は分かりづらいが誰かが見ている 『天網恢恢、疎にして失わず』 ~老子~

てんもうかいかい、そにしてうしなわず 「天の網は大きいゆえに網目が粗く悪事を見逃してしまいそうだが何一つ逃すことはない」 *『天網恢恢、疎にして漏らさず』と同じ 天は広く高い 360度すべて見えている ...

ベンチ

損を見て利を得る 100%の勝ちはない 『智者の慮は必ず利害に雑う』 ~孫子~

「判断を誤らない人は物事の良い面と悪い面を見ている」 100%でも勝ち 60%でも勝ち 「勝つ」の意味は? 「やるからには全勝を目指す」 損失は無いに越したことはありません。が、まったく何も損もなく利 ...