インテリア風水

ソファの置き場所で運気が上がる ~心地良いリビングは風水で~

2019/03/21

大型家具は新築やリフォーム、また引越しのタイミング、また季節の変わり目に購入される方が増えます。
家具は置き場所を考慮することで、プラスアルファの運気をつかむことができます。今回はソファの置き方をご案内します。

ソファを置く時は壁とドアがポイント

風水でソファは対人運を左右すると言われています。
壁との配置はどうでしょうか。人が座る時は後ろに壁があると運気が逃げにくいと風水では考えます。この配置だと後ろ(背中)から守られている形です。後ろの気が抜けないようにすることで運気も逃げることなく良い気がキャッチできる配置です。
次にドアとの配置を。
「不眠の原因は枕の位置が関係することもあります ~寝室風水ですっきり目覚めよう~」
で紹介したように、入口ドアの延長線上は邪気がまっすぐに入ってくるラインなので、ここにソファを置くと運気の上昇を妨げる配置になってしまいます。

動線を崩さないことが風水より優先されるべき

リビングの大きさにもよりますが、ソファは大きな家具なので置くことによって人の動線に制限が出てくる場合があります。壁を背に、ドアの延長線上は避けて・・という配置が実生活をするうえで支障のないものかどうかが大切なことになります。
家具を使うことがイライラの基になっては風水効果は落ちてしまいます。家族全員が気持ち良く動ける場所であって、その上で風水が取り入れられることが大切なポイントとなります。

*ソファの風水については【ソファの風水】吉意のある気を呼び寄せる置き方と色選びの風水術でもご案内しています。

-インテリア風水
-, , , , , , , , , ,