金運風水

移動によって金運を上げる風水 ~旅行、出張、帰省の前にチェックすること~

2020/02/21

旅行3
毎日の暮らしに移動は欠かせません。大きな移動なら海外旅行や遠方への出張、小さい移動なら近所のスーパーへと距離の長短はあっても、私たちは一日のうちに家の気とは違う気に触れています。今回は移動の中でも宿泊を伴うような旅行、出張、帰省など移動先での滞在時間が長くなる場合で、なお、移動先で楽しく過ごしたい、成果を上げたいというようなプラスの効果を望む時に使っていただける金運アップの方法をご紹介します。

金運を上げるためにはまず循環を意識する

運気の中でも金運を上げる方法についてはとても関心が高く、黄色の財布や西に黄色の置物を使っている方も多いようです。黄色と金運との関係は五行論からくるもので間違いではないのですが、本当は誰にでもいいわけではなくて家の玄関向きや使う人の生年月日によって方位や色は異なってきます。もしかしたら黄色や西の方位が金運を遠ざけているかもしれません。詳しくは間取り図からの風水鑑定でわかりますが、まず金運を上げるためには「お金を使う」ことが前提になります。無駄遣いはいけませんが、必要な物に相応の金額を出すことが肝心です。生活に必要なお金の確保ができたなら、少しでもお金を回してみることが気の循環を作るのでお試しください。節約も大切ですが、風水の基本である「良い気が家に入ってきて循環する」ためには、自らお金を回すことを意識してみてください。
旅行なら、お出かけ先がパワースポットになる方法でご案内しているように、旅先のその土地でできたものにお金を使う、また、帰省なら相手を想っておみやげを準備するというように、良い循環を作れそうなことにお金を使うことがおすすめです。

移動前に家と人の金運キャッチ準備を風水で

お金を使って金運の気を循環させたとしても、それが受け取れる環境を整えていなければ気は逃げていってしまいます。このためには、家の風水と人の風水を併せて実践して相乗効果を作りましょう。まず家の準備。水が流れると金運、健康運がアップするでご紹介している方法を実践してみてください。きれいな水が流れる状態をキープしておくことは、これから数日家を離れる際に必ずチェックしておいていただきたいことです。もし汚い水が滞ったままで長時間留守にすると家の中に邪気が増産されていきます。
次に人の気の準備を。移動の前に風水でわかる家の元気スポットで紹介したご自身の生気方位で過ごす時間をいつもより長くしてください。その時にこれからの良い時間、楽しい時間をイメージすることが大切です。この方位は人の気を上げる方位なので開運体質を作っていきます。
金運が逃げていませんかでご案内していることも、移動で使うお金を入れた財布の場合は特に気をつけてほしいことです。

*株式会社エガオールでは「日取り・吉方位移動鑑定」でお客様だけの吉方位と移動の吉日をご案内しています。メール鑑定なので全国どこからでもお申込みいただけますのでどうぞご利用ください。

-金運風水
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,