ウントキーネ

運と気を使っていますか?人も家も事業もまだまだ元気に楽しく面白く!風水、運勢を活用する提案を行っている大阪の株式会社エガオールです HPは「エガオール」で検索を!

50代女性の挑戦

【50代女性の挑戦 No10】 ~すべてのワンちゃんが幸せに過ごせるための事業を一生続けていきたい~ ひなたほっこり代表 谷垣満佐子さん~

「50代女性の挑戦」は自分自身の叶えたい未来に向けて邁進している方々の活動を紹介する連載企画です。将来の迷いや不安が先行してしまっている方、まだまだ動いていきたい方にここからの時間を作っていく追い風にしていただければうれしいです。

今回ご紹介するドッグライフアドバイザーの谷垣さんは専業主婦から2016年に「ひなたほっこり」を個人事業としてスタート。
「起業をするなんて思ってもみなかった」とおっしゃる谷垣さんですが、昨年は箕面市NPO条例登録市民活動団体も起ち上げ、ワンちゃんと飼い主さんの幸せに向けて活動されています。

谷垣さんが個人事業主になったのは50代後半。目標に向けて真っ直ぐ進まれる原動力と同年代の女性へのメッセージをお聴きしました。

谷垣さん

二人の母を介護する毎日 突然発症した自分の病気に飼い犬がとった行動がきっかけとなった

谷垣さんは50代前半にご自身のお母様とご主人のお母様を介護されていました。忙しい日々を過ごす中、ある日、突発性難聴を発症。原因の分からない目まいと痛み、耳鳴りに悩まされていました。

「お母ちゃん、耳が痛いよ。これからどうなるんだろうね」 その時つぶやいた言葉の意味が分かったかのように、飼い犬のわらびちゃんがそっと谷垣さんの聴こえにくくなった耳を舐めてくれました。

気持ちが塞ぐ毎日でしたが、このわらびちゃんの行動は谷垣さんの心を大きく動かしました。
「人をこんなにも勇気づけ癒してくれる大切な存在である犬たちすべてが幸せに過ごせるためにできることをやろう!」

谷垣さんはすぐに、ドッグトレーナーやドッグマッサージなどの勉強を始め、資格を取得します。

パソコンはできない SNSもわからない からのスタート

勉強して資格を取ったのはいいけれど、これから何をどうやっていけばいいのか・・・そんなことを考えている時に、たまたま出かけた市民プールで「起業セミナー」と書かれた一枚のチラシが目に留まったのです。

気になったら即行動の谷垣さんはそのセミナーに参加。そこからエンジンがかかったかのように、箕面市商工会議所のパソコン教室や豊中商工会議所のSNSセミナーなどあらゆるセミナーに可能な限り参加し、起業に向けて準備。そして2016年に「ひなたほっこり」を開業しました。

2年が経過しNPOも設立 さらに活動を深めたい

ワンちゃんシッター「ひなたほっこり」としてスタートした事業は2年目となり、今は飼い主さんに向けての講座を行う「ほっこり塾」のウェートが高くなってきています。

谷垣さんは「トレーナーが一方的にワンちゃんをしつけることより、ワンちゃんに対しての意識を持って、理解しお互いの信頼関係が取れれば、しつけは簡単に入っていきます。そのチョットしたワンちゃんの心理状態とコツを飼い主様にお伝えします」と。
今後、ほっこり塾の内容を一層ブラッシュアップして必要とされている方に伝えていきたいとおっしゃっています。

2017年11月には「NPOワンワンほっこり会」を仲間3人で起ち上げ、箕面市の取り組みであるワンワンパトロールの推進を行っています。

会を通じて繋がったワンちゃんはFacebookページで紹介されています。徐々に認知され、箕面市が毎年発行、配布する「もみじカレンダー」の2019年版にほっこり会に協力してくれたワンちゃんの写真が掲載されることになりました。

ワンちゃんを通しての地域貢献活動は今後ますます共感が集まりそうです。

やりたいことは「やる」 後悔はしたくない

谷垣さんは硬式テニスのシングルス全日本ベテランテニス大会に出場されたキャリアをお持ちです。
こうと決めたらまっしぐらに進むバイタリティーは、今の仕事でもフルに発揮されています。

「一度の人生なんだから、やりたかったらやればいい。やるかやらないかで人生は大きく違ってくる。興味があることはやってみるといいと思います」

今まで大変な時期があったけれど、谷垣さんは今が一番幸せです。とはっきりおっしゃいます。

「迷うことはまず書いてみる。そうすると文字にして見えるので 具体的に意識できます」 迷っていたり不安に思っている方に谷垣さんがおすすめする方法です。

目的を見据えて更なると挑戦を

谷垣さんの目指すゴールは「ワンちゃんの幸せ」 今後はワンちゃんの心理学を勉強して、ほっこり塾で飼い主さんに伝えていきたいと意欲的です。

谷垣さんのブレない想いと行動力、そこに生まれる新しい共感を実感し、これからの展開にワクワクさせられます。たくさんのワンちゃんと飼い主さんの笑顔が見えるようです。

谷垣さん、貴重なお話をありがとうございました。

*谷垣 満佐子 (たにがき まさこ)
1957年生まれ ひなたほっこり代表 
事業内容 飼い主様向けセミナー ドッグライフアドバイザー 所在地 大阪府箕面市
・HP ひなたほっこり 
・Facebookページ ドッグシッター トレーナー ひなたほっこり
・instagram (QRコード)

【取材を終えて】
今回、お仕事をされているご自宅に伺ってのインタビューでした。谷垣さんが飼われている「つくしちゃん」と「わらびちゃん」に歓迎してもらって、その可愛さにもうテンションが上がるのと谷垣さんのお話がとても興味深かったのとで、かなり取材時間をオーバーしてしまいました。
ひとつひとつ考えながら丁寧にお答えくださる姿を拝見していると、お客さんの信頼が厚いことがよくわかります。
「今が本当に幸せなんです」 谷垣さんのこの言葉は時間が経過するとともにさらに重みが増すことと思います。


つくしちゃんとわらびちゃんの「ハウス」 自分で開けて入ります!(最初に入るのがつくしちゃん 後からがわらびちゃん)





-50代女性の挑戦