ウントキーネ  

大阪の株式会社エガオール公式ブログ 風水・運勢を使って皆さまの笑顔あふれる時間をつくることが弊社の願いです。

九星気学 日取り・方位 開運について

2021年10月は一年に一度のビッグ開運月 ~吉方をチェックしてどんどん進もう~

2021年は六白金星の年。
そして2021年10月は六白金星の月。
九星気学で見て年盤と月盤が重なる時は六白金星のパワーが最もアップするタイミングです。

六白金星とは天の気を持つ星です。
仕事、組織、リーダーシップ、理性的、発展などのキーワードで表されます。神仏もこの星に分類されます。

2021年10月は上記のような力が強まる期間です。
なお暦の10月は10月8日(金)~11月6日となります。

開運はただ待つのではなく「動いて」取りに行こう

今年10月にはすべての九星に上記の力がプラスされます。
しかし、じっと待っているより動いて運を取りに行くことが大事です。
開運を願うのなら「吉方に動く」という「祐気取り」をぜひ取り入れてみてください。

まず自分の九星を把握しておこう

ここで改めてご自身の九星を下表でご確認ください。
注意していただきたいのは暦は立春からその年が始まります。1月1日から節分までにお生まれの方は前の生年による九星になります。

九星早見表

2021年10月 各星の吉方は

2021年10月 年盤と月盤の「六白金星」が重なるタイミングでは、どの星にも吉方が取れます。
なお、各方位を見る場合は自宅を中心にして下記の度数内の方位を取ってください。
方位を見る時「東西南北」については30度の範囲、それ以外は60度の範囲になります。

・一白水星   東・西南西(南西から202.5~217.5度を外す)

・二黒土星   西・北東

・三碧木星   東・南

・四緑木星   南・南西・北東

・五黄土星   北・西・北東

・六白金星   北・南・西

・七赤金星   北・南・西

・八白土星   北・北東

・九紫火星   北・東・西

吉方のどこへ行けばいいか

特に決まりはないのですが、おすすめは神社仏閣です。ご自身の好きなところで結構です。
また、地理風水で見て気の良い場所(山や道の形などで判断します。)
ご自身の五感で気の良さが分かればその場所でいいです。

ゆっくりとその場で過ごし、その土地で採れたものを体に入れ、温泉があれば入ると地の力が心身に入りパワーアップに繋がります。

2021年10月 このビッグ開運月 ぜひ有効活用してください。

*株式会社エガオールでは吉方に進む「吉日」「吉時」の鑑定を行っています。2021年10月以降の祐気取りについてもご案内しております。
鑑定はオンライン メールにて承っております。

-九星気学, 日取り・方位, 開運について
-, , , ,