ウントキーネ  

大阪の株式会社エガオール公式ブログ 風水・運勢を使って皆さまの笑顔あふれる時間をつくることが弊社の願いです。

土地・環境風水

 風水効果を上げるためにおすすめしたい鑑定方法 ~現地鑑定で改善スピードを上げよう~

2016/08/20

風水は元々、土地の鑑定から始まった住環境学です。今では家の間取りや家具の配置、インテリアなどを改善策とするものがメインになっています。弊社の風水鑑定も面談やメール鑑定では間取り図を方位割りして、住人の生年月日や家の建築年、周辺環境の聴取、また道路の形や近所の構造物についてはGoogleアースで確認を行った上で鑑定に入ります。風水は平面だけではなく立体的に家を捉えることが必要です。
今回は自分の家に合った風水対策を希望される方におすすめしたい現地鑑定についてご案内します。

風水鑑定は現地に行くとわかることが多くなる

風水鑑定は面談やメール鑑定でも上記のような材料がいただけると対策をお伝えすることができます。しかし100%ではありません。いくらGoogleアースで立体的に見たとしても、やはり現地でしかわからない情があります。例えば道路の形、構造物の高さなどです。これらの情報は風水鑑定では重要な判断材料となるからです。

風水師との相性はとても大切

もし、本格的に風水を取り入れて気の改善を図りたいとお考えなら、風水師を現地に呼ぶことをおすすめします。たくさんの風水師から誰を選ぶか。地域が近い、キャリアがある、鑑定料金が予算内であるなど、お客様によって選定の基準が違うので、優先順位をつけてお選びください。できればメールのやり取りだけでなく電話で要件を話してみてください。風水師との相性は大事です。だいたいのことは風水師の声を実際に聴いて、いくつか質問をしてみるとわかります。

時間的な吉凶推移も把握して対策は早めの実践を

風水は点で見がちですが、家というのは土地があって家が建って、そして人が住んで、もしリフォームや増築などが起こるとすれば、これから先の時間を把握すること、つまり線で見ることが必要になります。線で捉えていくとプラスアルファの対策が出てきます。対策が出てきたらあとはいち早く実践することで、改善のスピードが加速していきます。

そこでお知らせです

弊社、株式会社エガオールは風水鑑定、運勢鑑定でお客様に安心をお届けしている会社です。
鑑定の形態は面談、出張、両方取っていますが、このたび出張鑑定のメニューをリニューアルいたしました。今回の改定は風水鑑定と運勢鑑定を同時に現地で受けていただける内容です。上述の線になる部分もしっかり把握できる鑑定になっています。
詳細は「エガオールの風水・運勢出張鑑定」にてご案内しています。ご不明な点は当ブログお問い合せフォーム HPお問い合わせフォーム 電話 06-6858-5701 からどうぞ。お電話の場合は、この記事を書いている風水師(土本晶子)が直接お話させていただきます。なんでもお気軽にお聞きください。
business-trip

-土地・環境風水
-, , , , , , , , ,