ウントキーネ

運と気を使って人にも家にも事業にも追い風を!大阪の株式会社エガオール代表 風水運勢活用プランナー 土本晶子が書いています。HPは「エガオール」で検索を!

人間関係風水 子育て風水

家族とのコミュニケーションがうまくいかない時の風水点検ポイント

2017/09/22

自分と親、兄弟、配偶者、子ども。仕事で築く対人関係と同じように、血縁とも良好な関係を築いていきたいですね。近い関係だけに「黙っていてもわかるだろう」と思いがちですが快適な時間を過ごすためにはコミュニケーションが必要です。

円滑なコミュニケーションは環境に左右されやすい

風水は土地や家の気の流れを整える対策です。その場にふさわしい気がしっかりと循環すれば、そこで過ごす人は気持ち良く過ごせます。気持ちが安定するので、相手への思いやりも生まれます。
同じ空間で過ごしているのに、会話が少ない、また、会話をしていても一方通行になる、けんかになるなどコミュニケーションがうまくいかない場合は空間の気、人の気の流れが滞っている場合があります。

会話の前に換気を

その空間を使うことで良い結果に繋がりにくいのなら、まず気を入れ替えてみましょう。窓があるなら開けて新鮮な気を部屋に入れます。

照明を明るくする

照明の力を借りる風水術で紹介しているように光は邪気を祓う効果があります。昼間でも暗めの部屋なら電気を点けておいてください。

暑さ、寒さを調整しておく

不安定な気を作る原因のひとつに温度のアンバランスもあります。円滑な会話環境として「暑すぎる」「寒すぎる」はふさわしくないのでできる限り適温の環境を作ってください。

臭いのチェックを

快、不快の気は五感で捉えるウェートが高いです。中でも臭いは邪気を運んできてしまいます。アロマオイルや炭など自然素材を使って防ぎましょう。
家の臭いが運気を下げています ~風水防臭・消臭法~をご参照ください。

思うようなコミュニケーションが取れた時はどうしたいですか?

会話は手段です。何か重要なことを一緒に決めなければならない。気になることの答えを知りたい。私の考えていることをわかってほしい。など目的があっての会話なので、その目的は会話中も忘れないようにしてください。
環境を整えてのコミュニケーションは力まず自然体で進みますが、感情を過度にヒートアップさせてしまうと、場の気のアンバランスを招きます。会話をしながら、幸せに感じるゴールをイメージしてみてください。

環境の気、人の気は正比例します。ひとつ屋根の下で過ごしていく関係だからこそ、良質な気を共有していきたいですね。

エガオールでは、気になる現状についての風水対策を面談、出張、またメールにてアドバイスしています。
快適な毎日をご希望の方、ぜひご活用ください。

-人間関係風水, 子育て風水
-, , , , , , , , , , , ,