ウントキーネ  

「2022年の開運を準備する風水セミナー(オンライン)」参加者募集中!【日程 11/27 12/1  12/4  12/20から選択】詳細はメニューの「2022年開運風水セミナー」をご覧ください。

日取り・方位 ペット風水

【ペット風水】2022年 元気で過ごしてほしい愛しい家族のために知っておきたいケージのNG方位

ペットは大切な家族の一員
いつまでも健やかに共に過ごしたいと飼い主さんなら皆さん思いますよね。

風水ではペットのケージの置き場所について「ここは一年間の気の流れがペットにとって良くない」という方位があります。

この方位は「歳殺」と呼ばれ年毎に方位が異なります。

今回は2022年(2022年2月4日~2023年2月3日)の歳殺方位をご案内します。

2022年は北北東(丑)の方位内に注意

ケージ、鳥カゴ、水槽などペットが過ごしている専用スペースは家のどの方位にありますか。

方位を測る際は家の中心から見てください。間取り図があるとわかりやすいですよね。(四隅から引く対角線の交わる点が中心ですが、欠けや張りがある場合は位置が異なってきます。)

その中心方位に立ち、スマホのコンパスや市販の方位磁石で丑の方位(22.5度~~37.5度内)をチェックしてください。

この範囲は2022年にケージ等の置き場所としてはふさわしくない気が存在します。

もし現在健康状態に不安があるなら2022年はこの方位を外した位置にケージを置くことをおすすめします。

一番大切なのはペット自身の居心地と家族の笑顔 無理はしないように

飼い主さんは愛しいペットのことを思い風水を取り入れてケージ位置を変えたとしても、ペットが移動したことでストレスを感じるようなら元のところに戻してあげてください。

例え歳殺の方位であっても、優先するのはペットの状態です。風水は家の他の場所でできる対策がたくさんあります。
バランスの良い気の流れを作り、まず家族が心地よい空間で笑顔で過ごすこともペットの健康にはとても大切です。

ペットと共にお出かけする場合は積極的に吉方位を使おう

方位には吉方位と凶方位が誰にでもあって、この方位は時期によって吉凶が異なります。

吉方に吉時期に進んで方位とその場所の気をいただく「祐気取り」という開運法があります。

最近ではペットと一緒に泊まれるホテルが増えてきました。
飼い主さんの吉方位にペットと進めば両者に吉がいただけます。

行先をこれから選んだり、いくつか候補があって決めかねていたりする場合は吉方位への旅行プランを練ってみることもおすすめです。

吉方位、吉時期については弊社の「日取り鑑定・吉方位鑑定」からご提案いたします。
メールオンライン(Zoom)で対応していますのでご活用ください。

*2021年(2021年2月3日~2022年2月3日)までの歳殺方位についてはこちらでご案内していますのでご参照ください。

-日取り・方位, ペット風水
-, , , , , , , , , , ,