ウントキーネ

運と気を使って人にも家にも事業にも追い風を!大阪の株式会社エガオール代表 風水運勢活用プランナー 土本晶子が書いています。HPは「エガオール」で検索を!

健康運の風水

ぐっすり寝られていますか?不眠は枕の位置が関係することもあります ~寝室風水ですっきり目覚めよう~

2019/03/21

質の良い睡眠は明日の活力となります。
健康な体で活動できることが基本ですね。今回は健康運の低下を防ぐ風水術をご案内します。

風水では寝室のドアと枕の位置が不眠の一因とみています

寝室の風水対策は快適な睡眠をもたらすためのもの。不眠を感じたらぜひチェックしていただきたいことのひとつに寝室入口のドア(扉)と枕の位置関係があります。ベッド、布団に関わらず枕の位置を確認してください。

寝室ドアを開けた延長線上に枕があると不眠になりやすい

風水では目に見えない気の流れを鑑定してバランスを取る対策を考えます。寝室のドアを開けると気はまっすぐ寝室に入っていきます。
もし、その延長線上に枕が置かれていたとすると気は頭部を刺して睡眠を妨害します。睡眠中はだれでも無防備な状態です。様々な気が出入りしやすい状態になっています。気が刺さると言っても痛みはありませんが、このような状態が続くと次第に心身に影響を及ぼし、良い睡眠がとりにくくなります。

不眠を感じたら枕位置を変えてみよう

もし枕の位置が風水上、問題のある位置にあるのなら動かしてください。ベッドの場合はまっすぐ入る気を防ぐために寝ている間はドアを閉めるようにしましょう。プラスしてドアにのれんを掛ける、またはドアとベッドの間にパーテーションを置くことも効果的です。良質な睡眠がもたらす快適な目覚めは仕事効率を上げ、すべての時間に心地よさをもたらします。寝室は明日への活力を作る場所。枕位置とあわせて寝室の鏡もチェックしてみてください。
風水は環境を整えるための対策です。心身のケアとともにお試しください。

*寝室の風水は不眠を感じたら天井のチェックを ~風水で選ぶ寝室の照明~でもご案内しています。

-健康運の風水
-, , , ,