ウントキーネ

運と気を使って人にも家にも事業にも追い風を!大阪の株式会社エガオール代表 風水運勢活用プランナー 土本晶子が書いています。HPは「エガオール」で検索を!

リフォーム・リノベーション風水 年回り

リフォーム工事を吉日に始めたいのですが工務店とスケジュールが合いません。日取りをしたのに困っています。 ~ウントキーネの質問箱No16~

家に関する工事について吉日を調べて施工したいと希望される方はたくさんいらっしゃいます。
地鎮祭、上棟式、それから施工の開始日、引っ越し日などです。

日本では昔から「日取り」と言って行事の日を調べることはよくあります。代表的なもので、慶事は大安に行い、仏滅は避けるなどの六輝の使用です。これは暦で簡単にわかります。

今回のご質問はこの六輝が大安か友引、先勝をご希望で、尚且つ、九星気学で最大吉を取ったけれども、施工主である地元の工務店さんとスケジュールが合わなかったというご相談です。

吉日の優先順位を決める いくつか候補日があれば施工主も対応しやすい

六輝を気にする方は多いのですが、九星での吉日はこの六輝は考慮していません。鑑定士によって考え方は異なりますが、弊社の日取り鑑定は九星を使ってより吉意を上げる「同会法」を採用して鑑定しています。

この同会法を使うと、吉日の優先順位がわかります。吉要素を含む日が一か月に5日~10日程出てきます。
これだけの候補日があると施工日の決定もスムーズに進みます。

日取りは大事 しかし設備を早めに交換して状態を良くすることはさらに大事

上記の方法で出てきた吉日の中で工務店と都合が合わず、中ランクの吉日が一日しか取れなかったとしたらどうしますか。

弊社はその日に施工を始めるようにご提案します。

その理由は
1 吉日であること
2 施工側がスムーズに工事を始められること
3 設備が新しくなり家の気が上がること
4 リフォーム箇所だけでなく他のスペースでできる風水対策が必ずあるのでそれを実行できること

このほかにも祐気取りという吉を上げる方法もあります。

まず、早めにできることを行って快適な時間を作ることをおすすめします。

*株式会社エガオールでは日取り鑑定 吉方位鑑定で施工日や引越し日など、節目になる吉日を選定してお伝えしています。
メール対応ですので遠方の方でも気軽に受けていただけます。

*設備や壁紙、床材などが新しくなるリフォームは風水の吉意を入れるチャンスです。この機会をぜひ活かしてみてください。
風水リフォームのご提案も面談、出張で行っています。お気軽にお声かけください。鑑定時間内で日取りについてもお答えしています。

-リフォーム・リノベーション風水, 年回り
-, , , , , , , , , , ,