ウントキーネ

運と気を使って人にも家にも事業にも追い風を!風水、運勢を活用する提案を行っている大阪の株式会社エガオールです HPは「エガオール」で検索を!

インテリア風水

室内の壁が喜ぶ風水 ~運気アップの絵画選択術~

2017/04/27

壁は壁紙の色や柄で、その家特有の雰囲気が出てくるのですがその壁を「飾る」ことで新たな顔ができてきます。壁を飾るには絵画や写真、また棚板やニッチがあれば小物も置けます。装飾品はお好みで選んでいただくのが一番ですが、風水から選ぶこともできます。

絵画を飾りたい場合の風水選択法

絵は飾るスペースによって空間の気を活性化したり、残念ながら気を落としてしまったりするものもあります。各スペースごとの
絵の選択法を紹介します。

・玄関・・・開口部にあたる玄関の絵は対人運に大きく影響してきます。風水では山の絵(写真も可)をお勧めします。青々とした元気なものがおすすめです。ポイントは額に入れること。これは絵に格を持たせるためです。玄関ドアを開けて正面に絵を飾る場合は人物画や人の写真は選ばないように。気を跳ね返してしまいます。(家族の写真は例外)玄関には龍の神がいらっしゃいます。龍の気を高めたいところなので龍と相性の悪い虎、犬の絵や写真はできれば飾らないようにしましょう。

*玄関壁の風水は玄関の風水は正面壁がポイント ~鏡、人物画はありませんか~でもご案内していますのでご覧ください。

・リビング・・・気に入ったもので結構です。方位の気を活性化したいのであれば、リビングの中心から八方位に分けて各方位の色をベースにした絵を選んでください。
東と南東は青色、緑色。西と北西は白、金。南は赤、ピンク、オレンジ、紫。北は黒、濃紺(白、金も可)。南西、北東は黄、茶、ベージュとなります。

廊下・・・木行の象意が強い場所なので、五行論の関係から考えて赤、ピンク、オレンジ、紫、黄、茶、ベージュを使った絵画であれば気のバランスがとりやすくなり、家の気が安定します。額縁は丸型や細長い四角形ではなくて、正方形、適度な長方形が適してます。

絵画は人に優しい気を運んできてくれるので心地良い時間をもたらしてくれます。

壁紙の風水については
こちらでご案内しています。どうぞ併せてご覧ください。

*エガオールでは住人の生年月日と間取り図から鑑定する住居風水メール鑑定面談による風水鑑定を行っています。金運をはじめとする各運気向上を加速したい方はぜひご活用ください

-インテリア風水
-, , , , , , , , ,