ウントキーネ

運と気を使って人にも家にも事業にも追い風を!大阪の株式会社エガオール代表 風水運勢活用プランナー 土本晶子が書いています。HPは「エガオール」で検索を!

オフィス・事務所・店舗の風水 事業風水 土地・環境風水 経営者 個人事業主 起業家の風水

テナントを探したい!失敗しないコツは物件の周辺環境チェックから ~起業、開業を成功に導く風水術~

起業や開業でオフィス、事務所の賃貸契約を結びます。
大切な事業を行う空間は限られた物件からの選択になりますが、良い物件、使いやすいテナントを探すにはどうしたらいいでしょうか。

賃料、広さ、立地、利便性 どれもできれば外したくない条件です。できればこれらの条件にプラスして環境学からも良い物件であると発展の気を取り込むことができます。

また、上記の条件を残念ながら満たしていなくても、気の流れが良ければマイナスを補うこともできます。

テナントの入るビル 周辺環境は?

目に見えない気の流れを整える風水理論はまず物件の環境を重視します。
土地の気は人の気に大きく影響します。事業を行う場所の気が良くなければ人の気も下がるので先行きが心配になります。

・物件の高さに違和感がある・・・例えば周辺のビルが高層ばかりなのに一棟だけ極端に低いなど

・線路や高架に挟まれている・・・物件の座(後ろ)も向き(前)も電車や車が近くを通っている

・すぐ前や後ろに川や用水がある・・・水が淀んでいる、汚い、臭う場合

・見える場所に廃墟ビルがある・・・誰も使っていないビル、取り壊しが途中でストップしている物件など

・すぐ近くに高圧鉄塔がある・・・複数ある場合は凶度が高くなります。

主に上記のような状態であれば気の流れが非常に不安定なので落ち着かない、集中しにくいテナントとなってしまう確率が高いです。

なお、業種によっては気の流れが速い場所や遅い場所が適している場合もあります。

賃貸契約の候補物件が複数ある場合は周辺環境の良し悪しで優先順位を決める

テナントの条件が良い候補物件がいくつかあって、どうやって絞り込もうか検討されているのであれば周辺の環境からの判断を優先させてください。

部屋は風水を使ったレイアウトで調整できますが、環境は変えることができません。

大切な事業です。安全な第一歩を。

*起業の風水については【起業準備の風水4】物件選びは周辺環境、建物とテナント入口の向きをチェックしよう~相性の良い物件は事業運も伸びる~からもご案内しています。

株式会社エガオールでは開業サポート風水で物件選びから風水レイアウトを含むご提案を行っております。お気軽にお問合せください。

-オフィス・事務所・店舗の風水, 事業風水, 土地・環境風水, 経営者 個人事業主 起業家の風水
-, , , , , , , , , , , , ,