ウントキーネ  

大阪の株式会社エガオール公式ブログ 風水と運勢の使い方をご案内しています。HPは「エガオール」で検索を!

オフィス・事務所・店舗の風水

オフィスのCO2濃度が1000ppm以上になっていませんか?作業効率を上げて運気もアップ!「換気」にまつわる風水術とは

オフィスで仕事をしていて、だんだんと集中できなくなったり、頭痛がしてきたということはないでしょうか。

これは空気中の二酸化炭素(CO2)濃度の上昇が考えられます。
厚生労働省の「建築物衛生法」にはオフィス内のCO2 濃度は1000ppm以下に抑えることを目標とするよう明記されています。

この1000ppmとは?新鮮な外気のCO2濃度は300ppmほど。3倍以上の数値になるのでいかに空気が淀んでいるかがわかります。

対策は「換気」だけど

CO2濃度が上がるとそれだけ脳に酸素が回らないことになるので、脳の働きが低下します。その結果作業効率が下がることになるのです。

この対策で一番有効なのは換気です。換気は気を入れ替えることなので、気の流れをきれいにしてくれます。
気の環境学、風水から考えても運気を下げないおすすめ対策です。

理想は1時間に2回というデータがあります。しかし、実際、業務中にたびたび窓を開けることはなかなか難しいのでは。

空気清浄機がもたらす風水効果

たびたび窓の開閉ができない、窓はあっても高層階であったりFIX窓であったりで外気を入れられない場合、空気をきれいにするという観点から「空気清浄機」の使用が一番良いのではないでしょうか。

スペースに応じて選べるしレンタルという選択肢もあります。

この空気清浄機を置くだけでも「気の流れを整えられる」ので風水効果はあるのですが、もし、置き場所が選べるなら以下の方位を調べてみてください。
これは「城門訣」と言って空気の振動を作ると運気が上がる方位です。

城門訣方位の調べ方

オフィス、事務所の入口(玄関)に立って、顔がどの方位に向くかをまず調べます。
100円均一で売っている磁石(オイルの入ったもの) スマホのコンパスなどを使ってください。
建物全体がオフィスになっているのならGoogleマップも使えます。

・顔向きが南は南東
・顔向きが南東は南  
・顔向きが東は北東 
・顔向きが北東は東  
・顔向きが北は北西 
・顔向きが北西は北 
・顔向きが西は南西 
・顔向きが南西は西

これが城門訣方位です。

城門訣方位はオフィスの中心から見た方位(45度内)となります。

優先されるのは動線 そして風水を

「仕事運、金運、事業に関する運気を上げるためなら絶対ここに置く!」とならないようにしてください。

城門訣方位であってもストレスに繋がるようではいけません。なぜなら人の気を下げる空間づくりになってしまうからです。

無理なく置けてその場で働く方々に心地良さがあると風水効果は上がります。

城門訣はエアコン、扇風機、アロマディフューザーを置くことでも気が活性化しますので空気清浄機が置けない場合はご検討ください。

*生産性を上げるオフィス風水についてはそれでも白を選ぶ?オフィスの色面積70%を占める床 壁 天井に風水カラーを導入して生産性を上げる空間づくりとはでもご案内しています。

株式会社エガオールでは業績を伸ばすオフィス、事務所、店舗の風水対策をご提案しています。お気軽にお問合せください。

-オフィス・事務所・店舗の風水
-, , , , , , , , ,