ウントキーネ

運と気を使って人にも家にも事業にも追い風を!大阪の株式会社エガオール代表 風水運勢活用プランナー 土本晶子が書いています。HPは「エガオール」で検索を!

屋外風水

立春前にチェックする3つの風水

2019/02/01

節分

風水では旧暦を使うので1年の始まりは立春になります。新暦では1月1日から始まる新年ですが、風水で考えると元旦から節分まではその年の締めくくりと来たる年の準備に充てられる時間となります。
今回は立春までにチェックしておく風水をご案内します。気が新しくなる立春を意識して風水対策を実践してみてください。その時に自分の望む運気が向上している姿をイメージすることが大切なポイントとなるのでお忘れのないように。

1 金運向上には「春財布」

もし今使っている財布が3年以上経っていたり、3年は経ってないけれどもうボロボロという場合は財布購入タイミングです。同じ買うなら「時間の気」を取り入れましょう。
春財布 使い始めの時期はここ こちらをご参照ください。ちなみに2019年の風水ラッキーカラーは黄、茶、ベージュ系です。

2 凶方位を調べて土地に関することに気をつける

風水で使う九星の配置は年ごとに違います。毎年、気をつけた方がいいのは五黄土星の位置です。2019年は南西です。お家の中心から見て南西方位に庭がある方は特に気をつけてください。
2019年の五黄土星をチェックしよう こちらで何に気をつけるべきかを書いています。ご確認ください。

3 強化したい運気ごとの方位を把握しよう

九星はそれぞれの星が象意を持っています。
2019年の仕事運を強化するために取り入れる風水術では仕事、リーダーシップの象意をもつ六白金星の方位とその使い方をお伝えしています。
お金は七赤金星の象意です。2019年、七赤金星は南東に巡ります。お家の中心から南東方位がお金の管理に向く方位です。対人運は四緑木星で北。これからの運気を向上させる良い情報を得られる気が流れています。来客の場合はこの方位にある部屋を使うといいいでしょう。

2019年、立春前にお家の間取り図や方位磁石を使って方位を調べてみてください。

-屋外風水
-, , , , , ,