健康運風水

【2020年の健康運風水 part1】水がある場所をチェックしよう ~どの方位が要注意?~

風水で考える一年は立春からなので、今回お伝えする2020年の方位については、2020年2月4日~2021年2月3日 までが対象です。

健康は誰にとっても気になることです。体が資本。健康運は幸せな毎日を送るための基本的でとても大切な運ですね。

健康運はまず「水」を 家にはどこに水がある?

水が流れると金運、健康運がアップする ~風水から見る水と運気の関係~でご紹介しているように、きれいな水が滞りなく流れることは健康運を低下させない絶対条件になります。
金運も同じです。

家の中で水のある場所というと、キッチン、浴室、洗面所、トイレです。排水口はきれいでしょうか。
2階建て以上であれば水の場所は増えていきます。
また、屋外になりますがマンションのスロップシンク、戸建ての庭にある水道も対象になります。

気にしたい二つの方位

屋内、屋外共に水のある場所はいつもきれいにしておくことが大切ですが、特に年ごとに気を付けたい方位があります。

それが毎年変わる「五黄土星」と「二黒土星」の方位です。

この方位は【2020年のリフォーム風水】気をつけたいことは?知っておくと安心の施工に繋がる風水ポイント ~方位と土用の対策について~でも、気をつけるようにとお伝えしていますが、今回の健康運に関しても同じなのです。

2020年の五黄土星は「東」 二黒土星は「南」です。

家の中心から見てこの方位内に水場がある場合は、その場所の掃除は一番に行ってください。

汚れ、漏れ、臭いはすぐに対処を

しっかり掃除ができていればきれいな状態を保てるのですが、汚い状態を放置していたりポタポタと水漏れしてきたのに修理を先延ばしにしていたりすると、健康運に良くない影響が出始めます。

東と南の水場をチェックして、早め早めの対処で運気低下を防いでください。

-健康運風水
-, , , , , ,