オフィス・事務所・店舗の風水 仕事運風水

オフィスの風水は継続できない?運気を良い状態でキープするための風水ポイント

仕事をする環境であるオフィス、事務所に流れる気を把握、そして仕事運、金運、対人運などを改善する風水対策
できることはたくさんあるのですが、肝心なのはその場限りではなく継続して取り組むことです。

しかし実践が苦痛になってしまうとストレスになったり、その結果、作業効率が下がってしまったりしては本末転倒です。

今回はオフィスで継続できる風水対策をご案内します。難しくない、すぐにできる、継続しやすい この3つにポイントを絞ってお伝えします。

営業日の朝 いつも行っていることにプラスする風水

もし毎朝、神棚の水を交換し手を合わせているのなら、その前に換気をする習慣を作ることで邪気を逃がして新鮮な気を入れることができます。

また拍手は音で邪気を祓う効果があるので人数が増えるとその分、大きな音が作れます。
挨拶も少しボリュームアップすることで風水効果にプラスして人の気も上がります。

神棚がない場合でも換気は基本中の基本なのでできる範囲で行ってください。

オフィスの照明スイッチを入れた際に電球が切れていないか、またデスクのライトのチェックも意識しておきたいところです。
明度が落ちると吉意が下がってしまいます。

営業日の終わり いつもの習慣にプラスする風水

ゴミ箱のごみを業務が終わって集めているならその習慣を欠かさないように続けてください。
できれば業務の最後にすべてのごみ箱が空っぽになっていることが理想ですが、対応可能な範囲でいいです。

ホワイトボードの文字を消すなら、併せてマグネットで貼られている不要のメモ類は処分しましょう。
気の流れが良くなります。

各デスクの上に飲み残しのあるコップやペットボトルはないでしょうか。もしあればこちらも片づけてください。
淀んだ水と判断しますので金運の巡りが悪くなります。

デスクの上をチェック いつもの文房具に気をつける風水

風水では尖ったものの取り扱いに留意します。
その理由は目に見えない気の流れを切ってしまってバランスを崩すという考え方があるからです。

いつも使っているハサミ、カッターナイフ、ペーパーナイフなどの刃物、ペン先など先が尖っているものは下向きに保管しましょう。

また使わない状態で放置されているものは早めに処分することも風水では邪気を溜めないことになるので運気を下げない対策になります。

いかがですか。今日からでもできそうなことはありましたか。
風水の実践は速く取り組めば効果の体感が速くなります。

ぜひお試しください。

オフィスですぐにできる風水は
仕事運を上げたい!社長さんが今すぐオフィスでできる運気アップの簡単風水  

オフィスや店舗に絵を飾りたい場合の事業運アップに繋がる風水選択法

社長の背後を整えて事業を発展させる3つの風水チェック項目と対策

からもご案内しています。

*株式会社エガオールでは事業発展に関する詳しい風水対策をご提案しています。ご質問、お問合せはこちらからお気軽にどうぞ。

-オフィス・事務所・店舗の風水, 仕事運風水
-, , , , , , , , , , ,