ウントキーネ

運と気を使って人にも家にも事業にも追い風を!風水、運勢を活用する提案を行っている大阪の株式会社エガオールです HPは「エガオール」で検索を!

マンション風水 リフォーム・リノベーション風水

中古マンションの購入で場所や費用、時期に迷い不安です。リフォームの予算も限られています。失敗しないように何から決めればいいでしょうか。~ウントキーネの質問箱No17~

中古マンションの魅力は価格が新築よりも安いこと、思い通りにリフォームができること、また、近隣との関係が把握できることなどが挙げられます。

しかし、その選択、決定は大きな買い物になるので慎重になって当然です。できれば納得、安心してリフォーム後の毎日を気持ち良く安心して過ごしたいですよね。

不安要素はひとつひとつ解決に近づける。対策を考える優先順位の一番目は?

購入を検討した時に
・資金の準備はできるか という現実的な検討がまず必要です。
これがOKであってももう一度
・本当に購入が必要な時期なのか
を検討してください。 
例えば、今は大丈夫だけど仕事の今後が不透明(転職やリストラの可能性がある、事業が低迷している等)な場合は慎重に資金計画をたてる必要があります。

費用の準備、ローン返済計画ができたら場所、完成時期の決定を

予算の中でいよいよ具体的に物件を探し始めます。
場所や引越し時期の希望があると思いますが、この段階で迷いが出たら「希望する物件を探す時期や場所の不安を軽減させる」ためのひとつの選択肢、統計学(風水・九星気学)を活用するという方法があります。

世帯主の生年月日と希望物件の方位がわかれば鑑定できます。また場所の候補が何カ所かある場合は優先順位がわかります。
加えて、引越しに良い時期も判断できるので、工程のスケジュールが立たてやすくなるというメリットがあります。

時期と物件のエリアが決まったら内装のイメージを

次の段階では具体的な間取り、内装、設備、家具などのイメージを膨らませてみましょう。
中古マンションの魅力はリフォームで、自分の希望する空間を作れることです。このイメージで施工業者は絞られてきます。

せっかく自由にできるメリットがあるのに、工務店やハウスメーカーに施工をお任せになってしまってはもったいないですし、住み始めて「やっぱりあの時・・」になっては残念です。

より安心で納得の「風水」という選択

間取りや内装にイメージを膨らませる時に、例えば
・水回りの位置
・寝室の間取り
・収納スペースの位置
・壁紙の種類、色
・床の材質、色

などに迷ったり悩んだりした場合は「気の流れ」を考えて選択、決定する「風水」を取り入れるいう手段はいかがでしょうか。
風水は住む人と物件の気を分析し相性を考え、住み心地が良くなる間取りや内装の選択を行い、人と家を発展させていくという住環境学です。

住み始めてわかる快適さと安心

風水は迷った時、安心のプラスアルファが欲しい時の選択肢です。
開運したいから何が何でも「風水」では、動線は家具の配置などに制約が出てストレスになってしまいます。

弊社の風水提案はまず住みやすさを優先して、できるところに風水に吉意を入れていくことを重視しています。

風水という選択肢、安心材料としてご活用ください。

風水リフォームについてのご質問はどうぞお気軽にこちらからどうぞ。

*弊社の風水提案で新築、リフォームを実施されたお客様のご感想はこちらでご紹介しています。

*中古マンションの風水については【中古マンションリフォームの風水】自由な空間作りにプラスする家族の健康を保つ風水対策でもご案内しています。

-マンション風水, リフォーム・リノベーション風水
-, , , , , , , , , , , , ,