ウントキーネ

運と気を使って人にも家にも事業にも追い風を!大阪の株式会社エガオール代表 風水運勢活用プランナー 土本晶子が書いています。HPは「エガオール」で検索を!

金運の風水

風水金運強化策で選ぶ方位 ~各家の財方を調べよう~

2019/03/24

気になる金運。今回はピンポイントでできる金運対策風水をご紹介します。

金運強化策を施す方位は各家々で違う

金運の方位「財方」は家の玄関向きとその住人の生年月日から見ていきます。
玄関向きで家の気の性質を分類しているのでまず正確な方位が前提となります。
方位マークの入った間取り図があるといいのですが、無い場合は方位磁石を使って測定してください。玄関向きは「玄関を出て玄関ドアに背中を付けて顔が向いている方位」です。玄関向きは8通りに分けて見ていきます。
~財方~(家の中心から8方位に分けて)
・東向きは北、南西 ・西向きは北、西、南東  ・南向きは南東  ・北向きは東、南西  ・北東は南東  ・南東は東、南、北西  ・北西は東、南西  ・南西は南東

財方には決まった形の水槽を置く

色や材質、形にも吉意があると考える風水。その方位にふさわしいものを選択して使っていきます。財方がわかったら次はその方位の水槽の形を調べます。
~水槽の形~
・東向きは四角  ・西向きは丸か四角  ・南向きは丸  ・北向きは丸か四角  ・北東は丸  ・南東は丸か四角  ・北西は丸か四角  ・南西は丸か四角
家の財方と水槽の形がわかたっら、金魚を赤6匹、黒1匹(それぞれの財方ごとに数が決まっているが、赤6匹、黒1匹はどの方位にも使える匹数)水槽に入れます。金魚を泳がせると水が回るので、お金も回っていくことになると言われています。風水で使うのは必ずきれいな水です。金魚を入れた場合は水替えをしてきれいな状態を保つことが必要になります。また、金魚の匹数もキープしてください。

金魚が飼えない場合の代替策

金運は欲しいけれど金魚はなかなか難しい・・・という方は「水を回す」ことを意識してポンプを入れる方法もあります。
最近は電池で動く魚もありますのでお試しください。財方だけを取り入れて、その方位に室内噴水やアクアリウムを置くことでも風水効果は得られます。
お金は貯めこむより回していった方が新たな財を招きます。お金の循環を意識して風水金運強化策の「財方」を使ってみてください。

風水の金運対策は下記の記事でもご紹介していますのでご覧ください
金運を逃がさない家にする風水
金運をアップさせる家にする風水
金運が逃げていませんか  

-金運の風水
-, , , ,