ウントキーネ

運と気を使って人にも家にも事業にも追い風を!大阪の株式会社エガオール代表 風水運勢活用プランナー 土本晶子が書いています。HPは「エガオール」で検索を!

オフィス・事務所・店舗の風水 事業風水 経営者 個人事業主 起業家の風水

秘密会議は北入口の店で ~風水で選ぶ店舗、会社の入口方位~

2019/10/11

建物の入り口(玄関 エントランス)方位は気を取り込む大切な場所です。
商売で一番大事な集客ができるかどうかに関わってきます。

風水のなかでも入口方位の鑑定方法はいくつかあります。今回は八卦の象意から見る店舗、会社の入口方位についてご案内します。
これからオフィスや店舗を探す方はひとつの選択肢としてお使いください。

八卦で見る方位の象意

八卦というのは物事の分け方のひとつです。風水は陰陽説、五行説、九星の理論がベースになっていますが、この八卦はかなりのウェートで鑑定時には気をつけたい理論です。

八卦の理論で考える際には、方位を八つに分けるところから始まります。それぞれの方位の気に特性があるので、業種や店や会社の方向性によって入口から入って来る気が追い風となります。それぞれの方位の特性をキーワードでご紹介します。

北西・・・伝統 高級 目上 祭祀 男性(父 年長)
西・・・・趣味 娯楽 楽しみ 恋愛
南西・・・受容 備蓄 女性(母 年長) 食料
南・・・・おしゃれ 広める 目立つ 明るい
南東・・・おしゃべり 対人 女性(年長 嫁)衣食 
東・・・・活動 新しい 電気 若い 男性(年少 婿)
北東・・・土地 動物 不動 
北・・・・秘密 硬化 静寂 法律 医療

入口方位から作る店舗、会社の特性

店1
入口から入る気の特徴が分かれば雰囲気作りや特化していくことの目安にもなります。

例えば飲食店で西入口ならパーティー、イベントを行ってみる、南東入口ならご年配の女性向けのメニューを考えてみる、北入口なら個室を作って商談や打ち合わせに使う  などで方位の追い風を享受できる可能性があります。

今回は入口方位からの考え方ですが、風水は家なら住人の生年月日、店舗、会社ならオーナーあるいは社長などリーダーになる人の生年月日から導く入口の方位もあります。

用途や目的によって入口方位から選ぶこともできる

レストラン1
一方お客さんの立場からも入口方位で店を選ぶことができます。
例えばこれからスタートすることに関する話をしたい、物品を購入したいなどの時は東入口の店を使ってみる、継続したいことに関連する打ち合わせなら北西入り口の店を、他の人に知られたくないことを遂行したい、じっくりと話したい時は北入口の店を選ぶ、このような取り入れ方もあります。
今回ご紹介したのは風水を使った選び方のひとつです。これがすべてではないので選択肢のひとつとしてお考えください。

*店舗の風水については
【事業風水】オフィスや店舗に絵を飾りたい場合の事業運アップに繋がる風水選択法

立地の良い店舗物件を見つけたい!契約前に知っておきたい悪い土地の風水チェックポイント

【店舗改装の風水】工事費用やオープン後の売り上げが気になる時は「レジの位置」を考えよう

でもご案内しています。

-オフィス・事務所・店舗の風水, 事業風水, 経営者 個人事業主 起業家の風水
-, , , , , , , ,