ウントキーネ

運と気を使って人にも家にも事業にも追い風を!大阪の株式会社エガオール代表 風水運勢活用プランナー 土本晶子が書いています。HPは「エガオール」で検索を!

50代からの開運風水 人間関係風水 家風水

些細なことですぐ夫婦げんかになります。もっと穏やかに夫と過ごせる風水はないでしょうか。 ~ウントキーネの質問箱 No12~

2017/12/21

同じ屋根の下で過ごす家族の関係は年月と共に変化していきます。特に夫婦関係は子どもの成長やお互いの仕事環境などによって、気持ちのずれ、すれ違い、無理解が起こりやすいものです。夫婦円満でいられるに越したことはありませんが相手を受け入れられない時に起こる「夫婦げんか」 けんかはエネルギーの消耗に繋がるので同じ空間にいる人の気を下げてしまいます。けんかが高じて離婚の話になってしまったとなる前に実践していただきたい夫婦関係が円滑になる風水を今回はご案内します。
夫婦

夫婦運は寝室が鍵 延年の方位を使おう

風水のひとつの流派「八宅派」では、家の中心から八方位に分けてその方位内の気を吉凶四方位ずつに分けています。吉方位の中の「延年」は穏やかな気が流れる夫婦和合の方位です。夫婦の寝室がこの方位に取れると良いとされています。
もし寝室を別にしているのなら、妻の寝室を一番に、夫の寝室を二番に(延年方位に入るように)お考えください。
延年方位については こちらでご案内しています。

女性ホルモンを活性化して恋愛時の気持ちを思い起こさせるローズクオーツを使おう

風水では気の改善策にパワーストーンを使うことがあります。良く知られているクオーツ(水晶)は欠けのある土地や家の対策に使います。今回は奥様からのご質問です。女性ホルモンを調整し気持ちを整え、さらに女性の心身の力と魅力を上げる「ローズクォーツ」を使ってみましょう。
ローズクォーツは恋愛運を上げる石としても有名です。恋愛時代の気持ちに近づくと、また新鮮な空気がお互いの距離を埋めてくれる可能性があります。
ローズクォーツの風水についてはこちらでご案内しています。

家の気を上げる応急策をとってみよう

突発的に起こった夫婦げんかは仲直りに時間をかけないようにしましょう。根が深くならないうちに修復させることが大事です。風水対策は徐々に気の改善を図るものですが、この場合は応急策をとって空間の気を整えましょう。そしてその空間の中でひとまず気持ちを落ち着かせましょう。
冷静になってみると「なんだ、こんなことで・・」とけんかをしたことがアホらしくなることもあります。空間の気と人の気は比例していますので。

昔から「夫婦げんかは犬も食わない」と言いますが、ご本人にとっては真剣です。しかし、感情のぶつかり合いは気を活性化させる場合と低下させる場合があります。けんかはマイナスの気の産物ですので、風水を取り入れて早めに良い夫婦関係に戻すことをおすすめします。

*50代の夫婦関係については
【50代からのリメイクライフ風水】「夫婦一緒に寝る時にストレスを感じる」 これは長年の住環境を見直すチャンス!
【50代からのリメイクライフ風水】明るい家庭内別居?人生後半戦を楽しむ「夫婦別室風水リフォーム」という選択肢
でご案内しています。どうぞご覧ください。
****************************************************
株式会社エガオールでは住居風水メール鑑定を承っています。
選択運気の中の夫婦運を選択していただくと具体的な風水策をご提案いたします。

-50代からの開運風水, 人間関係風水, 家風水
-, , , , , , , , , ,