オフィス・事務所・店舗の風水 経営者 個人事業主 起業家の風水

【2020年はこの方角に注意!】失敗しないオフィスの引越しのために方角と時期を選択する風水術 

2019/11/03

オフィスの引越しについては
オフィス、事務所の移転で凶方位を選ばないための風水術 ~効果を上げる3つのポイント~
オフィス移転計画の不安を解決する風水術 ~場所、物件、時期で失敗しないために~
でもご案内していますが、もし検討の余地があるなら吉の要素を含んだ移転にされることをおすすめします。

一番大事なのは戦略ありきの引越し 目に見えない運気は追い風にする

経営者にとって事業を継続していくことが大きなテーマです。会社の大きな節目となる引越しは事業拡大、人材の増加などを見込んだ対策です。

会社が移転したからと言って必ず経営がうまくいくかというとその保証はありません。だからこそ、少しでも不安を軽減して自信を持って新しい場所でも事業をスタートさせたいですね。

方角が選べるならその年の大凶方位は避けるたい

移転方位を鑑定する際に一番に避ける方位があります。「五黄殺」「暗剣殺」の大凶方位です。
この方位はその年によって違ってきます。

2020年 五黄殺の方角は東 暗剣殺は西   です。
・2019年 五黄殺の方角は南西 暗剣殺は北東
・2021年 五黄殺の方角は南東 暗剣殺は北西 となっています。

この二大凶方位は年によって違います。五黄殺とはその年の五黄土星が巡る方位で突発的なアクシデントが起こりやすい方位、
暗剣殺は暗がりで剣に刺されるくらいリスキーな方位という意味があります。

事務所、また併せて代表の自宅から方位を測ってください。上記の方位内でない場所に新オフィスがあると方位の凶の心配は軽減されます。

移転の方位がどうしても大凶方位になる時は

引越し先がもう決まっていてそこが年の五黄殺や暗剣殺に入っている場合は、時期、タイミングを考慮するという対策があります。

・2020年は暦の上では2021年2月3日までなので、2021年2月4日以降に移転する
・2021年2月4日以降で検討していた場合は、2020年に前倒しする
・月の吉凶方位を調べて、良いタイミングで移転する

このような対策があります。

代表者の生年月日にも吉方、凶方がある

五黄殺や暗剣殺はすべての人にとっての凶方ですが、オフィスや事務所の移転の場合は代表者の生年月日にもある吉、凶の方位を調べておくと一層安心できる引越しができます。

事業の大きな節目となるオフィスの移転は、気の凶は軽減して、吉は伸ばすことができればその後の安定、発展に繋がります。

株式会社エガオールでは日取り鑑定 吉方位鑑定で安心の移転方位、移転時期をご提案しています。また、もしやむを得ず凶方位の引越しとなる場合の対策もご案内しています。

-オフィス・事務所・店舗の風水, 経営者 個人事業主 起業家の風水
-, , , , , , , , , , , , ,